彼氏欲しいならカレホシ

彼氏欲しいけど出来ないなら、こんな作り方あります

彼女欲しい

彼女が欲しい男性へ。学生、社会人共通、モテる男のLineと基本テク9

彼女欲しい

正直なところ、「彼女が欲しい」というテーマでページを制作しようか迷いました。

理由は単純にサイト名が「カレホシ」だから(笑)。

基本的には、女性の悩みに関するサイトにしたかったからです。

ただ、彼女が欲しい男性だって役に立つなら読みたいだろうし、女性が読んだって問題ないですからね。

外部からの要望もあったかな。

では、彼女が欲しい男性に向けて、彼女の作り方心得を紹介していきます。

はじめに

彼女欲しいというテーマ。実はかなり重たい案件です。

理由は、男尊女卑の時代は当の昔に終焉を迎え、女尊男卑の波が一向に衰えない点。
要は、世の中が、どこまでも女性有利だからです。

例えば、女性専用車両、レーディースデー、セクハラ、草食系男子これどれも昭和の時代にはない言葉。

男性陣は、ちょっと勘違いしようものなら、すぐお縄ちょうだいですし、簡単に冤罪にだってさせられてしまう時代です。

とにかく攻撃的な誘いが出来ず、消極的姿勢と謙虚な気持ちで、女性を落とす必要があります。

「おいおい、そんなんじゃ、彼女できねーよ。」って思っている方も心配なかれ。

そんな、危機的な押され気味の男子諸君にも突破口は存在します。

モテ男基本テク1. 男女でLine受信数の違いを知る

男女でLine受信数の違いを知る

男性諸君。こんな経験ありませんか?

「夜、お気に入りの女性にLineしたのに朝になっても返信が来ない。」

「朝、追撃のおはようのLineをしたのに昼になっても既読すらならない。」

「昼、再度、長文を打って、さらに怒り気味のスタンプを押した。」

「夜、また長文打ち込み。」

えっと、少し大げさに書いていますが、少なからず男性陣はほぼ経験していますよね。

その攻撃、成熟しました?

はっきりいいます。あなただけの女性ではありません。

女性は、男性の10倍
モテる女性で、50倍くらいLineが来ていることを知っておいてください。

あなたと同じような男性のライバルたちに囲まれ、女性友達のLineに囲まれ、グループLineに囲まれています。

女性は、あり得ない量のLineと生活を共にしていることを知っておきましょう。

そんな誘いのLineと暮らしている女性の気持ちを知っていたら、エゴのかたまりみたいな連投Lineは出来ないはずです。

逆に考えたら、連投Lineで消えていく男性陣がたくさんいますので、Lineが返って来なかろうが、1週間でも余裕で待てる男って生き残れますよね。

がっついてない男って、まじモテます。だって、ちゃんと女性のペースを理解してくれる方ですから。

こんな男性いそうでいませんよ。

Line連投が癖づいている方は、今すぐやめましょう。

モテ男基本テク2. Lineやチャットアプリで自滅しない

Lineやチャットアプリでのやり取りは、我流な方がほとんどで、わざわざLine攻略の情報商材を買う人もまずいないと思います。

ここでは、基本姿勢を解説しておきますので、是非活用してください。

1.モテ男は疑問形を打たない

おそらく返信を期待しているから疑問文で送信するのでしょうけど、それってやっぱり自分本位ですので、やめましょう。

疑問文を打って無視されたら心が痛みますし、返信しなきゃいけないプレッシャーって相手にもたせたくないですよね。

女性への負荷をかけたくありません。

常に、「返信が来なくてもまぁ、いいかな」くらいの気持ちで文章を打ちたいです。

2.モテ男は長文を打たない

気持ちを伝えるのは直接です。長文は絶対にやめましょう。

ただし、連絡事項などの気持ちが一切入っていない長文は例外です。全く問題ありません。

基本の文字数は最大ギリ4行ってとこ。

端的に用件のみを伝え、Lineは連絡手段だということを心掛けてください。

3.モテ男は相手との温度を感じれる

女性が2行打ってきたら、5行で返さない。2行で返す。
5行打ってきたら、4行で返す。

女性の返信が1時間おきくらいなら、1時間おきにする。

相手に負担を掛けないことを念頭にバランスを保ちます。

ラリーが続いてるなら大いに盛り上がってください。

あまりがっつかず、ある程度続いたら、自分で終わらせるくらいの勇気が必要です。

「せっかく盛り上がってるのになんで自分で終わらすの?」って反論がありそうなので、説明します。

大いに盛り上がっているからこそ、自分で終わらすことに価値があるのです。

すっごく面白いドラマがめちゃくちゃいいところで来週に続いたり、続きはCM明けって番組側に仕込まれると、その続きが観たくてたまらなくなりますよね。

モテる男は、自分が仕掛け人であることをいつも冷静に把握して行動できます。

女性はいいところで終わってしまうので、もっと欲しくなります。

普段いつもいいところでお預けを食らっていると感じている男性は要注意です。

盛り上がりまくってお預け。一旦CMいきます(笑)。

4.モテ男はあいさつを忘れない

文頭で「こんばんは」、「お疲れ様」、「おはよう」といった書き出しから始まる女性がほとんどです。男性もかな。

その返事は必ずすること。当たり前ですね。

5.モテ男は連投をぜったいにしない

4行以内の端的なLineを送って仮に未読スルーだの既読スルーをくらっても、感情を一切入れないこと。

私たちは、たかがそんな小さなことでメンタルがいちいちやられない男です。

それが、続くようなら、脈なしです。

連投した瞬間にもっと脈がなくなります。

6.モテ男はしっかり待てる

どうしてもその女性をものにしたいと思ってアプローチをしているのに、明らかに雑な対応を受けていると感じる方は、Lineの頻度を月1ペースに落としてください。

自分自身で考えてみてください。全く興味のない女性から毎日Lineが来たらうざくてたまらないですよね?

返信だってホントに暇な時くらいしかしませんよね。

でも、全く興味のない女性だって月1くらいなら、まぁ、別に負担じゃないかなって思いますよね。

なので、脈なしの場合はとにかく、スローペースで戦います。

モテ男基本テク3. どこまでも普通であれ

普通でいるって、すごく簡単だと思っていませんか?

モテる男の特長と言ってよいでしょう。

おいおい、なんで大してかっこよくないのにあんなカワイイ子が彼女なん?って男子を見かけたことがあるかと思います。

合コンでほぼしゃべらない男がカワイイ子を持ってったなんて経験もあるかと思います。

その男性、ナチュラルに普通男子が出来上がっているからです。

芸能人が着ていたからとファッションをマネてみたり、流行りな髪型にしたり、明るめに染めたり。

これどれも女性の目から見てかっこよく映りますかね?

女性は男性を常にふるいにかけて選別していると思ってください。

目立った格好をしていると、すぐにランク外にいきますので。

どこまでも普通な男を目指すことが女性からモテる第一歩です。

モテ男基本テク4. 女性の方が賢いことを知っている

「女性の方がやさしい。」
「女性はか弱い生き物。」

これを信じている方は、今すぐ気持ちを変えてください。

女性って女性同士が群れにならないと生きていけません。男性とは違います。

幼稚園の頃からグループがいくつも別れ、目立つグループ、おしとやかなグループなどいろんなグループが存在しています。

目立つグループが分裂したり、一人だけ放り出されたり、崩壊して新グループが立ち上がったりしています。

女性は、幼いころから本音と建て前といった人間社会を自然に学んでいます。

それに比べ、男子ときたら、ほんとそこらへんは一切わかってなく、ほぼバカです(笑)。

このバカ、言いかえると純粋です。決して悪い意味のバカではなく、むしろ長所。いいところです。

なので、女性がマセているのは世界共通なことで、自然なこと。

そんな女性陣とまともに駆け引きをしたってまず勝てる訳ありませんよね。

訓練量が違いすぎです。

男性の方が純粋でやさしい人が多いと思ってください。

モテ男基本テク5. 真面目さは売りではないことを知っている

彼女が欲しい場合、真面目さは売りではない

真面目な人が好き。

これ罠です。

マジメってさ、定義なによ。マジメな人ってわからないですよね。

ただ、不思議と真面目な純愛って映画やドラマだとキレイに描かれるも、現実の世界ではネガティブポイント。

真面目を売りにするのは、できれば避けましょう。

具体的に例をあげると。
A.「え、えっと、N子さん!僕と今度デートにいきませんか?」
B.「久しぶり、これから飯でもいかない?」

もちろん個人差がありますよ。大体、このトークに承認がおりるケースは、圧倒的にBです。

真面目な純愛とか、まっすぐな気持ちって、女性からすると「おもー」、「きもっ」になってしまいます。

私も、これはちょっと残念だと思いますが、真面目って売りにならないんですよね。悲しいですが。

だって上の2例さ、仮に女性の返事を考えると、Aは身構えるというか即答に迷いが生じませんか?適当に答えたら失礼な気もしたりして。

Bは、仮に断っても、「じゃまた今度ね。」って気軽な返しが想像できます。

とにかく女性の負担を取り除くような発言を心掛けることです。

軽い男になれという意味ではありません。

真面目さは、女性に負担をかけやすいので、進展を妨げます。

高学歴な方ほど、このやりとりが苦手な傾向があり真面目さを売りにしがちですので、注意してください。

ただし、恋愛経験が多い女性で、傷を抱えている方には、真面目さが効いたりします。

モテ男基本テク6. 清潔にしている

不潔な男性が好きな女性はほぼいないと思います。

でも、実は手を抜きがちですから、書いておきます。

女性は、
肌を見ています。

服装を見ています。

体型を見ています。

爪を見ています。

手を見ています。

口もと、歯を見ています。

これってどれも、女性自身が普段から特に気を付けているところです。

自分が気を付けて同性間でも意識しているので、自然に男性へも目が向きます。

女性って自分のカラダを許せるのかを潜在的に考えます。

最低上記のことが満たしていないと生理的に無理と思ってしまいます。

清潔にするって誰でもできますので、ここは当たり前にこなしておきましょう。

モテ男基本テク7. 一番欲しいものは手に入らない心理を理解している

これは、男性へというか、人として感じることです。

心の底から手に入れたいものって、手に入らなくないですか?

思い通りにならない人生を歩んでいませんか?

これ、なぜかというと、それが欲しすぎるが故に本来の自分らしさがでなくなるからです。

大好きすぎたり、その女性とつきあいたいって思う気持ちが強いと、媚びりやすくなり、下から下からと、ゴマすり男になってしまいます。

これは経験上ですが、女性って、自分が雑に扱えるなと感じると、その人を好きにならないです。

その女性が大好きだからと、持ち上げまくったり、過度にやさしくしたり、好きそうなものをプレゼントしたりと尽くしまくっていませんか?

これ、実は危険で、女性側が恋愛感情を抱くのに時間が掛かる可能性が高いです。

「この人、便利!」って思われたらアウトです。

経験からお話しすると、ある日、私が狙っていたE子さんに対して、E子さんの中学時代の男性の同級生G男がどこまでも、雑な態度をとったのです。

G男「なんかおでこに吹き出物できてね?」E子さんのおでこ触る。

E子「あっ、バレ、にきび、にきび。まだ若いねー。」

G男「若くねーし。」

E子「キャハハ!」やたら楽しそうに笑う。

私とE子さんとの距離と全然違ったので、これにはかなり嫉妬しました。

E子さんのこんな笑顔だってみたことねーっと思ったし。

大好きな人ほど、雑に対応できるようなメンタルを手に入れないといけないと思った瞬間でした。

女性って、自分と同等または、それ以上の男性しか好きになりません。

モテ男基本テク8. やさしい男の本質を知っている

やさしいと媚びるは違います。

やさしいと言っても、自分にも得があったり、見返りのあるもの、報酬が発生するものはやさしさではありません。

これ実は、女性でもしっかり把握している人って意外と少ないです。

高いところの物を取ってくれたり、なにか重い荷物を運んでくれたりして、やさしいと感じていいのは、そのあとの見返りがあるかないかで判断しましょう。

カワイイ女性にだけ男性がやさしくするのって怪しいですが、困っている老人に自然と手を差し伸べる男性は、やさしい方です。

そこにお礼を求めていませんね。

彼女と歩いている時だけ老人に手を差し伸べるとか最低です。

電車で席を譲ったあと、ドヤ顔しているのも、ちょっと残念男子。

とにかくやさしい人っていっつもやさしいし、万人にやさしい人です。

そのくらい自分に犠牲を払って行えるやさしいが本物です。

やさしい男になろうって、上辺だけのペラペラのやさしさじゃなくて根っこからやさしくなろうよって話です。

男性だから女性だから、好きな人だからやさしくするのではなく、困っているなら誰だって助ける。

この感覚はみなさんに持っていてほしいです。

これが自然に身についた頃には、彼女が出来ていることでしょう。

モテ男基本テク9. モテる男ほど忙しく、捕まらない

忙しくあれ

「モテ男基本テク1」で男女の一日のLine受信量の違いについてお話ししました。

さて、この根本的なLineに対する温度差を埋めるにはどうしたらいいのでしょうか。

それは、何でもいいので、とにかく別のことに真剣に向き合うしかありません。

女性ばっかり追っかけているとまずモテません。

そのターゲット女性ばっかり追っかけるから失敗するのです。

ターゲット女性がいなくたって、俺には、これがあるっていう趣味なり、仕事がある人はモテます。

それは、自然に女性の位置を2番手以下にできるから。

女性からLineがきたって半日くらい気付かない男性って実は魅力的なんですよ。

ぜんぜんガツガツしてないから、安心できます。

何も没頭するものを持っていない人ほど、女性を追っかけてしまう傾向があります。

さいごに

以上、彼女が欲しい男性の心得、基本姿勢を9つご紹介させていただきました。

少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

ニッポン男子の恋愛レベルがこれから先、もっともっと成熟していかないと、このままでは、女性陣に自由にやられっぱなしになってしまいます。

Line連投なんて独りよがりの行動は即やめてください。

しっかり待てる男であり、人としても大人であることが何より大事。

男性陣の持ってる特権は、とにかく誘えることです。

これは、すばらしいアドバンテージです。

断られたって、「じゃ、またね。」の短文で即撤収できれば、相手が断られたような気分にもできます。

こっちからLineしたって、相手が打った返信で即終了できれば、相手がフラれたような気持ちにだってできます。

おそらく、ゆとりがなく、やりたいのがバレちゃってるのでしょうか。
欲しがりすぎちゃってるのでしょうかね。

分単位で返信を期待している男性は、時間単位に意識を変えること。

時間単位で返信を期待している男性は、日単位に意識を変えること。

超大物狙いをするなら、月単位、年単位で落とすくらいの気持ちで行動しよう。

誘い出せるアドバンテージを存分に発揮して、粘着質にならず、とにかくあっさり、さっぱり。

歯切れのよい男を目指しましょう!

素敵な彼女がみつかりますように。

-彼女欲しい

執筆者:

関連記事

ペアーズ(Pairs)は友達や知人にばれる?安心点と注意点 男女共通

ペアーズ(Pairs)は友達や知人にばれる?安心点と注意点 男女共通

Facebookと連動させたPairs(ペアーズ)の安心点と注意点。友達や知人にばれる? ペアーズは「Facebo …

【要注意】ペアーズの料金って同じサービスなのに決済方法で変わる

【要注意】ペアーズの料金って同じサービスなのに決済方法で変わる

ペアーズを利用するためのコストについて色々な角度から検証していきます。 いかに出費を抑えて利益を出すか。これは、ど …

復縁の教え 別れた彼女を取り戻す方法

「復縁したい。」この感情はどちらかというと男性に多くみられます。 理由は、男性の方が女性を引きずりやすく切り替えが …

ペアーズに登録前の男性は必読!基本事項と有料への切り替えタイミング

ペアーズに登録前の男性は必読!基本事項と有料への切り替えタイミング

学生時代とは違い、出会いがめっきり少なくなってしまった男性にとって、「ペアーズ(Pairs)」は、運命の人とめぐり …