彼氏欲しいならカレホシ

彼氏欲しいけど出来ないなら、こんな作り方あります

彼女欲しい

復縁の教え 別れた彼女を取り戻す方法

復縁したい

「復縁したい。」この感情はどちらかというと男性に多くみられます。

理由は、男性の方が女性を引きずりやすく切り替えが苦手だからです。

女性の脳は上書き保存、男性の脳は並列保存とよく言われるのはそのためです。

ひとつ確実に言えることは、新規で彼女、彼氏を作るよりも復縁は、はるかに険しい道のりで、冷静にいられない状況下での重大な選択が求められます。

このページでは、ふられた男性向けにコンテンツを書いていきますが、女性でも読み進めていただいてかまいません。

ただし、復縁に立ち向かう苦悩に耐えられる自信がある方のみ読み進めてください。

「はいフラれたし、次いこ次!」って軽い感情を抱ける方は読み進める必要はありません。

ふられるって本当に苦しくてたまらない

今、ふられて苦しいですか?寝れていますか?それが憎しみに変わっていませんか?いつも相手のことを想像して頭から離れませんか?

何もかもまともに手につかない状況だと察します。

もし、彼女に何かしなければ、アプローチしなければと思っている方は、その意識を今すぐ全て止めてください。

いろいろと問い正してしまったり、キレたり、連絡をしまくっている方。

今すぐに沈黙してください。

これが復縁の第一歩です。

これをまずはじめに出来るか出来ないかで、大きくその先が変わります。

あなたは、嫌われたのです。いらなくなったのです。もう会いたくない男です

なので、彼女のその望みを叶えてあげます。それが男のやさしさです。

しつこくLineしたり、家の前で待ち伏せたり、そんなことをしても彼女がキモがって気持ちが離れていくばかりです。

しっかり引ける男を見せることができなければ、この先もありません。

何もしなければ、始まらない。このままでは、他の男とつき合ってしまう。

その考え方は間違っています。

今嫉妬で狂いそうになることと戦えるメンタルがないと復縁はできません。

とにかく、復縁計画は長期戦になることを理解してください。

復縁したい気持ちが高い人ほど、具体的な数字を欲しがる傾向にありますので、目安として復縁期間をいいます。

相手に男がいないケースで早くて2ヶ月~。
ノーミスでいけたとしても半年は掛かると思います。

元カノとのLineがブロックされていない場合

これ、だいぶ救われていますが、もう彼女じゃありませんので、Lineの頻度をかなり下げます。

急なことですから慣れるのに大変ですが、まずは1ヶ月、こちらからLineをしてはいけません。

その期間に何をするのがおすすめかというと、とにかく方向性を自分に向けます。例えば、ジムに通う。専門性を高めるために学校に通い出す。脱毛をはじめる。ダイエットをする。

など、外見と内面の変化に時間を費やします。

いつか彼女に会った時、「こいつかっこよくなったな。」、「大人になったな。」って思わせます。振って後悔したと思わせることをモチベーションに日々鍛錬します。

この新しいことを始める行動は、復縁にはとても重要です。

だって昔の自分のままでは、もう好きになってもらえませんから。

復縁するとは、新しい別の自分と付き合ってもらうと言っても間違いではありません。

性格を根本から変えます。見た目を根本から変えます。その意識は、いつか後悔させてやる。振り向かして今度はこっちからふってやるくらいに思っていても構いません。

彼女と別れて3ヶ月くらいは、新しい自分になるための精進する時間にしてください。

1ヶ月を過ぎたくらいに一度だけLineをしてもいい

ただし、友達としての距離で。復縁という本題には一切触れず、「こんな面白いことがあったので共有します。」というような少し元カノが楽しくなる話題です。

期待しない気持ちでLineしてみてください。

返信をくれたら、はしゃがず、彼女で終わらせましょう。

次につながります。今の状況下では大成功です。

そして、また自分を見つめ直す時間の開始です。

1ヶ月の期間を空けて何気ないLineなのに既読スルーか未読スルーをされた場合は、相当なことをやらかしたようです。

自分の行動を猛省し、次の彼女をみつけるか、3年は軽く超えてくる復縁だと思ってよいでしょう。可能性は相当薄いです。

返信がきた方は、また1ヶ月後、2、3行の何気ない面白共有のLineを送ります。

耐えられるようなら2ヶ月空けても構いません。

さあ、ここまでで元カノにどのような心境が訪れるか探ってみましょう。

ふられたのにもかかわらず、仮に毎日Lineされたらたまらないですよね。考えてもみてください。全く興味のない女性から毎日Lineがきたらほんとうざいですよね。

今、あなたはそんな状態ですから、1ヶ月に一度のペースにLine頻度をおとしたのは大正解。

どうでもよい何とも思っていない女性からだって月1回くらいのLineならうざくないですよね?

しかも、ちょっとこいつ笑えるってLineがきたらむしろ嬉しいじゃない。

女性って日々疲れていますからそんなLineを送ってくれる楽しい元カレになり、新しい立ち位置で戦います。

というかそれしか道がないんですけどね。

Lineはブロックされて電話もつながらない

ショートメールでもFaceBookのメッセンジャーでもなんでもいいので、元カノとなんらかのつながりがひとつでも残っているなら、ほんの少しだけ光が見えます。

ただし、Lineをブロックされた経緯がありますから、3ヶ月は時間を空けたいところ。

3ヶ月後、なんでもない共有メッセージで反応がなければ、残念ながら、ちょっと無理だと思ってください。

ふられたのに落ち込んでない

ふられたら誰だって落ち込みますよね。これ普通です。でも、ふったのに全然しつこくないし、落ち込んでないし、むしろ面白共有してくる元カレ。

どう思うかって、これ、だんだん女性は悔しくなる生き物です。

女性って厄介ですね。

なんでこいつこの私にふられたのに落ち込まないの?過去の男たちって皆しつこい奴らばかりだったのに。こいつちょっと違うな。

自分中心に考える女性かつモテる女性ほどムカつき始めます。

とにかくLineさえブロックされてなければ縁は保てますので、3ヶ月以上は間を空けないよう距離感を保ちます。

中には、もう一度好きにさせておもいっきりふってやろうかとたくらむ女性もいます。

思わせぶりには十分に気を付けてください。

ふった側がふられた気分にすることがとても重要です。

そのために必要な手段が「沈黙」です。

最低半年の時間を経て

さて、半年の時間が経過しました。

新しいことをはじめ、半年もすれば、自分自身の成長に少しは気付けていると思います。

まだ、元カノが好きですか?意外とこの時点で、もうどうでもよくなっている男性もいたりします。

そうなれば怖い者なしですが、まだ気持ちが残っている男性は、いつか逆ってやるという闘志をモチベーションにしていいと思います。

ここまでくると、女性もしつこくない男だと安心感が芽生えてきています。

なので、半年を境目にランチに誘ってみます。

本当に端的にあっさりと誘います。

「今度、仕事の合間にランチでもどう?」

夜だと警戒心も上がりますが、ランチだと1時間の制約があるので、安心できるし割とすんなりOKが出やすいです。

1ヶ月おきの頻度でLineしてきたのは、ここでOKをもらうための長期戦略です。

この1時間のランチの約束のために半年間自分を磨いてきたのです。

端的なLineでラリーはせず、安心感もしっかり与えて警戒心も解きました。

ちょっと見てみたいって思いも元カノにはありますので、Lineを送って返事をもらえている方はほぼOKが出ます。

あとは、このくらい時間が経過すると人って付き合ってた頃のいい思い出だけが残っています。

面白共有も月イチでしてきたので、そういう仕掛けも効いています。

いざランチ決戦!

ドキドキですよね。

あれだけ苦しんだあの別れ。その張本人との半年以上ぶりの再会です。

私を信じてここまでノーミスで持ち込めた人は相当たいしたものです。

あともう少しです。頑張ってください。

ダイエットをしたりして見た目を変えて、心を変えて元カノの第一印象は、びっくりするでしょう。

あまり自分のことは話さないで、聞き役が望ましいですが、絶対に伝えなければいけないことが3つあります。

1.付き合ってくれた時のお礼と自分のダメだったところの反省を伝え謝罪する

2.これからのあなたの幸せを心から願っていることを伝える

3.この先も楽しいことを共有したい時は連絡する

以上をしっかり伝えられたら、もう大成功です。

堂々と胸を張って清々しく3つのことを伝えてください。

実は、こんなことを言ってくれる男性って世の中にいません。

あまりに清く次を見ている姿に元カノは後悔が始まります。しかもなんか当時と別人になってるし。

仮にうまくいかなくても、以上を伝えられたら次に行きやすいですしね。

やることをやったんですから。

その先、少し話に詰まるようでしたら、付き合ってた頃の「楽しかったことランキング」を二人で言い合うのをおすすめします。

これは、楽しいことだけを思い出すので、効果が高く、またあの場所に行きたいなという雰囲気にも成りえるからです。

あっという間に1時間が過ぎることでしょう。その先、1時間できっちり切り上げるか、その先も継続して盛り上がるかは、その時の相手の温度次第です。

いけると思ったら、継続して盛り上がりましょう。

そして、まだまだいけると思ったら、あの場所に行く約束をしましょう。

相手を気遣い新しい立ち位置で距離を少しずつ詰めていってください。

ここから先は、あなた次第ですが、ここまでの基本行動さえ身につけていれば、復縁の可能性は高いです。

以上、私自身が復縁に成功した体験談から好き勝手にアドバイスさせていただきました。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

復縁の期間中は本当に苦しいです。

ただ単に感情のままに動いては絶対に失敗します。冷静に戦術的に時間を掛けて実現します。

あなたの成功を祈っています。ご参考まで。

-彼女欲しい

執筆者:

関連記事

【要注意】ペアーズの料金って同じサービスなのに決済方法で変わる

【要注意】ペアーズの料金って同じサービスなのに決済方法で変わる

ペアーズを利用するためのコストについて色々な角度から検証していきます。 いかに出費を抑えて利益を出すか。これは、ど …

彼女欲しい

彼女が欲しい男性へ。学生、社会人共通、モテる男のLineと基本テク9

正直なところ、「彼女が欲しい」というテーマでページを制作しようか迷いました。 理由は単純にサイト名が「カレホシ」だ …

ペアーズに登録前の男性は必読!基本事項と有料への切り替えタイミング

ペアーズへ登録する前に必見!基本事項と有料への切り替えタイミング

学生時代とは違い、出会いがめっきり少なくなってしまった男性にとって、「ペアーズ(Pairs)」は、運命の人とめぐり …